picture

情報元

松山英樹、全米OPで発揮した特殊能力
丸山茂樹「一流の中でもずば抜けてる」〈週刊朝日〉
丸山茂樹氏が、全米オープンでの松山英樹選手の活躍を語る。

今シーズンの海外メジャー第3戦「全米オープン」(6月16~19日、米マサチューセッツ州ブルックラインのザ・カントリークラブ)で、松山英樹(30)は最終日に今大会ベストスコアの65で回り、17位から4位まで上げました。

最終日にあのゴルフに持っていける何かを持ってるんですよね。それは僕らのころにはなかった世界なので、彼がそういうことを、そのうち伝えていくようになるんじゃないかと思いますね。それぐらい飛び抜けた世界に行ってますよ。


しかも3日目にバーディーが一つもとれなくて厳しい状況の中、何とか2ボギーで切り抜けた上での出来事ですから。そういう我慢というか忍耐が、最終日につながっているのか。その中で彼が何を得てつかんで、最終日にそれがうまくぶつかっていってるのか。

それもね、最終日も出だしの何ホールかは、そんなに気持ちよくスタートしてるわけじゃないんですよ。左に曲がりながら、アプローチとパッティングでこらえて。そこから自分で上昇気流に乗る。一流プレーヤーの中でも、そういう能力はずば抜けてるのかなと感じさせられました。

ラウンド後のインタビューでは、珍しくおどけた表情も見られました。そりゃ、4日間通じてのベストスコアですから。週末の3日目、最終日で計2ボギーしか打ってないっていう。まあちょっと、とてつもないゴルフですよ。

サウジアラビアが資金提供する新リーグの「リブゴルフ・インビテーショナル・シリーズ」の初戦から全米オープンに回った選手たちは、とても静かに1週間を過ごしたみたいですね。

でもリブゴルフのCEOであるグレッグ・ノーマン(67)は、いろいろ仕掛けてくると思いますよ。すでに「PGAツアーのトーナメントを主催する企業のうち23社がサウジと取引をしている」なんて話を出してきてますので。

そんなのキリがないんで、できれば仲よく手をつないでほしいですけどね。どこでも出入りできるようになれば、みんなが楽しく、みんなが潤うわけじゃないですか。

多額の契約金がなければいいと思うんです。賞金だけ高くして「リブゴルフ」としてやりますよ、参戦してくださいねと。それをなんで、あんなに多額の契約金をつけて引っ張ったりするのか、ってことですよね。僕はあれがなければ平和に「うわ、すごいね。優勝賞金5億円の試合があるらしいよ。みんな行くんだって」となっただけだと思うんですよ。ほんとに。

さて「第24回丸山茂樹ジュニアファンデーションゴルフ大会」が8月2日、埼玉県日高市の日高CCで開催できることになりました。マルジュニアのホームページから、ご応募ください。締め切りは7月4日ですので、よろしくお願いします!

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表監督を務めた。セガサミーホールディングス所属。


関連記事










この記事への反応

  • 松山選手の才能は相当凄いと思いますね。
    元々、ショットもパットもアプローチもオールラウンドに才能が凄いんだけど、全米OP最終日のパットも何か閃くと、実際にそれがすぐに出来ちゃうというか。
    勿論、普段の努力や精神力があるからですが。
    今後、益々楽しみですね。

  • パットさえ決まればと松山選手はよく言われるけど、アメリカツアーましてメジャーとなると、勝つ選手みんなに言えることなんだよね。
    大事なのはそうした流れが来たとき、勝てる位置にいれるかどうか。
    当然予選落ちしてしまったらチャンスゼロなわけだし、世界でも毎回メジャーでしっかり予選を通って、優勝争いが出来る位置で決勝ラウンドを迎えられる選手は限られているわけで。
    松山選手以外の日本人選手は残念ながらその位置にはいませんよね。
    やはりメジャーは総合力。
    ドライバーの飛距離と正確性、アイアンのキレ、ショートゲーム、そして精神的なタフさ。どれをとっても松山選手は飛び抜けていますし、「その流れが来たとき」メジャーに勝てる日本人選手は彼をおいて他にいません。

  • 厳しいPGAやメジャー大会で数年間も色々な状況に直面しながら格闘してきた丸山茂樹ならでの言葉、感想だけに実感がこもっている。
    たしかに松山は我慢強い。
    思うようにいかないプレーが続いてもけして諦めない、投げ出したりしない、そして言い訳しない。
    だから強くなるし、強くなったのでしょう。

  • DJとリードの脱落で単独トップの9年連続ツアチャン出場になる松山は今のPGAで最も長く安定して強い選手と言っても過言ではない。

  • 松山選手は確かに凄い
    だけどPGAにはそんな選手が沢山いる
    松山選手が後何年活躍できるかは解らないけど
    後に続く日本人プレーヤーがそろそろ出て来てほしい
    松山選手が一戦を引いたときにPGAに日本人選手が居なくなるのは寂しいですしね

  • そりゃマスターズチャンピオンで毎年ツアー選手権に出場してるんだから、飛び抜けてますよね。
    松山君を見れる時代に生きれてる事に感謝。
    今後これだけの日本人ゴルファーが出てくるかも疑問。
    それくらい松山君は凄い。
    いつもPGAで日本のゴルフの威厳を示してくれてありがとう

  • メジャーになると一打で数千万円、数億変わる
    アマチュアゴルフとは異次元世界
    技術だけではなく、メンタルもずば抜けてないとやっていけない世界
    改めてリスペクトに値する

  • 松山選手はもはや世界の松山となった
    常に努力を積み重ね戦い続けている姿は勇気と感動を与えてくれる
    まもなく開催される全英での活躍を期待しています
    彼方への挑戦 頑張れ! HIDEKI GO!