picture

情報元

稲見萌寧 前夜祭で原英莉花らと華やかドレスアップ
「みんな美人さん!」「何処のモデル事務所」の声
女子プロゴルファーの稲見萌寧(22=Rakuten)が28日、自身のインスタグラムを更新。30日開幕の資生堂レディース(戸塚CC・西コース)の前夜祭でのショットを公開した。

前夜祭はこの日、横浜市内のホテルで開催。会場では、女子プロゴルファーを“より美しく、輝けるように”とパリ、ニューヨークでも活動する「資生堂ヘアメークアップアーティストチーム」によるサービスが実施された。

稲見は原英莉花(23=NIPPON EXPRESSホールディングス)、臼井麗香(23=フリー)、鶴岡果恋(22=明治安田生命)、菅沼菜々(22=あいおいニッセイ同和損保)と華やかにドレスアップした姿を披露。フォロワーからは「みんな美人さん!」「モネちゃん、可愛い」「稲見さんめっちゃ綺麗」「永久シード決定!」「何処のモデル事務所の撮影会ですか…」などの賛辞が届いた。


関連記事


この記事への反応

  • この前夜祭には普段のグリーン上では見せない、見られないガーリーなファッションを挙ってお披露目しますよね。
    女子としての気持ちはよく分かりますが、やはり彼女達は数いる女子プロゴルファーの中でも選りすぐりのトッププロの面々ですからガタイが違います。
    そりゃあ3〜4日の間、体力と精神力を使い果たすのですから当たり前ですよね。
    自分はこういった普段と違う姿を見るのも嫌いじゃないですが、やはり餅屋は餅屋、グリーン上のゴルフファッションが一番似合うし綺麗だと思います。

  • サマンサタバサのモデル達と一緒に写れば違いが歴然とします。
    一流プロである事は誰しもが認めますがモデルとしては通用しません。

  • 正直、ファッションにしても今の女子ブロゴルファーはかなりオシャレになったと思います。
    今、ゴルフ中継の解説やられている方々がプレ一していた昭和時代の映像を見ればわかります。

  • 前夜祭のコーディネートでのインスタですが稲見萌寧ちゃんの傍にはいつも臼井麗香ちゃんだよね〜

  • こんな上級国民だけのイベントは開催し、サイン会等、ファンサービスは全て禁止。
    テレビ中継まで減少。
    で、チケット料金はそのまま。
    いったいどっち向いてツアーしてるん?

  • ドレスアップが決まりなんだよね。
    それはそれで大変だと思った。

  • みんな筋肉の塊でモデルはちょっと違和感

  • 稼いでる額がその辺の女性と桁違いなの凄い