picture

情報元

【全米女子プロ】笹生優花が日本勢最上位12位
畑岡奈紗35位、西郷真央54位、渋野は棄権
<米女子ゴルフツアー:全米女子プロゴルフ選手権>◇第3日◇25日(日本時間26日)◇米メリーランド州ベセスダ、コングレッショナルCC(6894ヤード、パー72)◇賞金総額900万ドル(約11億7000万円)優勝135万ドル(約1億7600万円)◇有観客開催

第3ラウンドが終了し、4人が予選を通過した日本勢は、笹生優花が最上位の12位で最終日に臨むことになった。笹生は14位から出て、3バーディー、4ボギーの73と1つ落としたが、通算1アンダー、215で、順位は12位に浮上した。

続いて3つ落として通算2オーバーの畑岡奈紗が35位、4つ落として同4オーバーの西郷真央が54位と、それぞれ順位を落とした。3オーバーの54位からスタートを予定していた渋野日向子は、第3ラウンド開始前に体調不良を訴えて棄権。渋野の棄権は、日米ツアーを通じて初となった。


田仁智(韓国)が第1日からの首位を守ったが、3つ落として8アンダーとし、前日までの独走状態とは状況が変わってきた。3打差の5アンダーでレクシー・トンプソン(米国)ら3人が2位につけるなど、首位と2位の差が、第2ラウンドの6打から3打に縮まった。


関連記事




この記事への反応

  • 世界最高峰のツアーで、世界各国からベストプレーヤーが参戦し、そして今回は最も難しいコースと言われています。
    今日はほとんどの人がスコアを落としているんじゃないでしょうか。
    優勝することがいかに難しいことであるかがわかりますし決勝ラウンドでプレーできるだけでも凄いことなんだと実感します。

  • 渋野の体調良ければ韓国に対抗していて、楽しみな4日目なっていた。
    今のところメジャーで対抗できるのは笹生、畑岡、渋野の3人。
    笑顔で元気になりましたの言葉待ってます。

  • 古江がいないのが淋しい。
    西郷に頑張って欲しいけどやたら長くて難しいコースのようだな。

  • 全米オープンは上位19人に日本人選手なしで、全米プロは上位34人に12位の笹生1人
    世界は遠い

  • ひとつでも上位へベストを尽くしてください。
    日本で無双の西郷さんでもダメか…う~ン

  • 稀に見る難コースでのLPGAトッププロによる優勝争いがたまらない。
    メジャー仕様とは言うもののあまりにも難しい。
    でもアンダーで回れる選手がいることに驚きを感じる。
    LPGAは国籍関係なく楽しめる。
    レキシーが襲いかかるチョン・インジ選手を応援したい。

  • 今シーズンこれまで活躍してたひとがなんだかんだいって残った感がするわ。
    やっぱり笹生優花や畑岡奈紗が日本人の上位だわ。
    でもこの二人知名度低いとしぶこファンからいわれてたけどな。
    がんばってもこんな言われるからかわいそうに。
    まあ来週はもっとしぶこのこと伝えたらいいよ。
    棄権も症状ももっとつたえたらいいのに日本国民みんな心配してるし、マスコミもかせげるんだから取材もっとして伝えたら。

  • 皆さん最終日の巻き返しを期待してます、少しでも上位へ。
    渋野残念、お大事に。