picture

情報元

石川遼はイーブンパーも収穫「ここ数年で一番のドライバーの内容」
「男子ゴルフ・BMWツアー選手権森ビル杯・第1日」(2日、宍戸ヒルズ=パー71)

石川遼は3バーディー、3ボギーのイーブンパーで初日のプレーを終えた。

2番パー5は、第2打がグリーンをオーバー。奥からのアプローチを寄せてバーディーを奪った。その後は5、7番をボギーとしたが、終盤の16番パー3、17番パー4で連続バーディー。最終18番で再び一つ落としたが「ドライバーをかなり打ったが収穫もすごくあって、苦しいなりに楽しくプレーできた」と振り返った。

この日はパー3を除く14ホール中、13ホールでティーショットにドライバーを使用。「ここ数年で一番、ドライバーの内容がよかった」という。

フェアウエーキープは3度だったが「スイングや弾道が、こうなりたいというところに近づいてきている。さらに精度を上げれば、人生で一番いいと言える日が来るかもしれないとワクワクしている」とかなりの手応えを口にした。


関連記事




この記事への反応

  • 出た今日の収穫
    たまたま今日よかったのを毎度収穫というのは聴いてて滑稽でしかない。
    今日の収穫は明日悪くなった時、どこに生きてくるのかしらね。

  • う~ん
    フェアウェイ14ホール中3ホールだけなのに、ここ最近のドライバーが良かったとは誰も納得するのかな?
    もう少し考えてゴルフしてくれれば、まだまだ期待出来るのに!
    頑張って欲しいものだ

  • え、ここ数年で一番のドライバーの内容でフェアウェイヒット3回だけ???

  • もはや結果を度返しなら、ツアーから撤退して、You Tubeゴルファーになればいいのに。

  • 試合なんでスコアなんですよ。
    練習場での感想にしとけば

  • 自己満足の典型的な見本のようなお方で、お寒い思考に同情を禁じえません。
    ご本人も言っていることを理解しておられないのではないかと心配でなりません。

  • 何?このコメント。終わってる。

  • さすが、石川くん「ゴルフは趣味だ」と去年言っただけのことはある。
    スコアに関係なく、自己満足すればいいんだね。