picture

情報元

「みんなにいじられました」臼井麗香の“斬新”ヘアスタイルに称賛の声相次ぐ
「今週のバーディー数はとても自信がついて次につながるゴルフに」

◆国内女子プロゴルフ<ブリヂストンレディスオープン 5月19~22日 袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県) 6713ヤード・パー72>

プロゴルファーの臼井麗香が自身のインスタグラムを更新。5月22日まで行われていた「ブリヂストンレディスオープン」の戦いを振り返りました。

出場した試合では6戦ぶりに予選を突破し、最終日を29位タイで迎えた臼井。この日は、2バーディー・4ボギーの74で回り、通算2オーバーの39位タイで大会を終えました。

試合終了後、臼井は自身のインスタで「今週のゴルフを文章に表せるほど私らしいプレーはまだできていませんが」「悔しいホールはたくさんあったけどファンの皆さんがかけてくれる言葉と今週のバーディー数はとても自信がついて次につながるゴルフになりました」とコメント。悔しさをにじませながらも、ファンへ向けて感謝の思いをつづりました。

また、大会2日目に披露した、ツインテールを後ろでまとめたヘアスタイルにも触れ、「みんなにいじられました」「神楽?サザエさん?ミニーちゃん?チュンリー?ナヨン?レイア姫?」とハッシュタグを添えた写真を公開。

この投稿にフォロワーからは「かわいすぎる」「超絶美しい」「似合ってる」「パリコレモデルがゴルフの試合出てるんかと思ったわ」など絶賛の声が寄せられています。


臼井 麗香(うすい・れいか)
1998年12月7日生まれ、栃木県出身。渋野日向子、畑岡奈紗、原英莉花らツアーを席巻してる「黄金世代」の一人。2018年のプロ入り後、翌年の「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」で初めてツアー予選を通過し、6位タイに入る。愛称は「レイチェル」。所属はフリー。


臼井麗香のInstagram


この記事への反応

  • この種の話題で通るのは、25歳ぐらいまででしょう。
    飛距離は出ますし、ショットの切れ味も良いともいますので、そろそろ実績を挙げて欲しいですね。
    松田鈴英プロや脇元華プロも同様ですが、ビジュアル的に取り沙汰されたプロ達は、勝てる時に勝っておかないと消えて行ってしまいますよね。

  • 臼井さんも大会前半位までは、トップ圏内にいる事が多いんだけど息切れが来ちゃうんだよね…。
    今シーズンは、西郷さん始め、若い世代の初優勝者も多いので一勝目目指して頑張って欲しいな。

  • ファッション素敵だし、めちゃ綺麗だから若干実力足りないかもしれないけど全然OK。
    出来れば上位争いして映って欲しいですね。
    シード権だけは維持してください

  • ビジュアル気にすることも大事かもしれないけど、第一義はゴルフだからね。
    優先順位間違えないようにして、頑張ってください。

  • チャラチャラしてるように見えるけど
    笑顔とか売りにしないで
    意外にプレーは真面目にやってんだよね
    負けん気強そうだし

  • とにかく顔が不自然。
    アスリートなら身なりは最低限でいいからパフォーマンスに集中して欲しい。

  • この選手、トーナメントで間近で見たら見た目とのギャップに驚かされます。
    男子で言う細マッチョ体質でヒラヒラスカートから出てる足はムキムキで、男子っぽい低〜いドローボールを放ちます。
    そのうち出て来る選手だと思ってるんですけどね。

  • ラウンド前のいろいろ準備に時間かかりそう