picture

情報元

畑岡奈紗7アンダー3位発進
「今取り組んでいるスイングがコース上でもできた」一問一答
<米女子ゴルフツアー:ファウンダーズ・カップ>◇第1日◇12日◇米ニュージャージー州アッパーモンクレアCC(6536ヤード、パー72)◇賞金総額300万ドル(約3億9000万円)◇有観客開催

米ツアー通算6勝目を挙げた、DIOインプラントLAオープンから中2週、2戦ぶりに出場の畑岡奈紗(23=アビームコンサルティング)が、首位と2打差の3位と好発進した。1イーグル、5バーディーの65で7アンダー。現地時間午前スタート組の中では首位に立ったが、同午後スタート組のマデレーネ・サグストロム(スウェーデン)が9アンダーで首位、メーガン・カン(米国)が8アンダーで2位につけた。ホールアウト後の一問一答は以下の通り。

-第1ラウンドを振り返って

畑岡 今週の目標にしていた、フェアウエーキープというところに関しては、すごくよかったと思います。ところどころピンチもあったんですけど、パッティングでうまくしのげたので、そこがよかったと思います。


-2番でイーグル奪取

畑岡 すごくいい位置につけられて、いいイーグルスタートだったと思います。

-4番の第2打は、ピンの根元が見えない状況からバーディー

畑岡 計算してもらったヤーデージだけ打つように、しっかりと集中できたと思います。

-フェアウエーキープ率100%は自信になるのでは

畑岡 今取り組んでいるスイングが、コース上でもできたと思いますし、LA(優勝した前戦)ではちょっとティーショットにまだ不安要素があったんですけど、今日はティーショットがすごく良かったと思います。


-グリーン上もさえていたように見えたが

畑岡 まだ取りこぼしはありますけど、アグレッシブにどんどん攻めていけたらいいなと思っています。

-ウエッジのシャフトを新しくしたとのことで、100ヤード以内のショットでチャンスを多くつくっていたように見えたが

畑岡 そうですね。4つのパー5で全部伸ばすことができた。そのうち3つのホールは、ウエッジでのサードショット。そこでチャンスにつけられたのは大きかったと思います。

-第2ラウンドは午後スタートになるが

畑岡 午後は、午前中よりも風は吹くと思うんですけど、しっかりと風の向きやピンの位置を把握してから、グレッグ(キャディー)と一緒に頑張りたいと思います。


関連記事


この記事への反応

  • 花粉症?も好調維持で上位陣伸ばしあいの展開も余裕の定位置。
    優勝争いが楽しみですね。

  • 奈紗プロ2戦連続優勝しそうな勢いですね。
    2番イーグルから始まるって凄いなぁーって観てました。
    2日目以降も頑張って下さい。

  • プレー見てました。ノーボギーかつ、パー5の4ホールで1イーグル3バーディー。
    3回?ほどあった1~2メートルの微妙なパーパットもしっかり入れてるし、スコアと内容で同組のコジンヨンとカプチョを圧倒した。
    優勝した2週前を上回る調子に思える。明日もいけいけ~

  • 圧倒的実力の畑岡、人気のスマイルメジャーチャンプ渋野、飛ばし屋メジャーチャンプの笹生、ミニキャラの精密機械の古江、なんておもしろいLPGAジャパンなんでしょう!!

  • 流石ですね体調管理が功を成して来た印象です日本女子№1の実力発揮
    今期は何勝出来るかな楽しみですよ。

  • 2戦連続優勝目指して頑張れ〜

  • お、これは無双モード!楽しみ

  • 畑岡選手、凄い!良いね!メジャーも楽しみ!