picture

情報元

2戦連続Vねらう畑岡奈紗は昨年大会覇者・今季メジャー覇者と同組 渋野日向子は出場せず
<コグニザント・ファウンダーズカップ 事前情報◇10日◇アッパー・モントクレア・カントリー・クラブ(米ニュージャージー州)◇6656ヤード・パー71>

米国女子ツアーは1週間のオープンウィークをはさみ、東海岸を舞台に「コグニザント・ファウンダーズカップ」が行われる。開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。

「DIOインプラントLAオープン」で米ツアー6勝目を挙げた畑岡奈紗は、2戦連続Vがかかる。昨年大会覇者で世界ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)、今季海外メジャー「シェブロン選手権」でツアー初優勝を遂げたジェニファー・カプチョ(米国)と、現地時間午前8時32分(日本時間午後9時23分)に1番からスタートする。

古江彩佳は全体1組目となる現地時間午前7時15分(日本時間午後8時15分)にティオフ。ツアー1勝のキャロライン・マッソン(ドイツ)、エマ・タリー(米国)とプレーする。笹生優花は、前戦の「パロス・ベルデス選手権」を制したマリナ・アレックス、アリセン・コープス(いずれも米国)と同組となった。


来週の国内女子ツアーに出場する渋野日向子はエントリーせず。野村敏京がウェイティングで控えている。

この記事への反応

  • 予選ラウンドからこの組合せは勿体無い。
    出来れば決勝ラウンドで観たい組合せ。
    現在CMEグローブポイント2位のカプチョ選手も、実質格上の二人とのペアリングは緊張するだろうし、畑岡選手、コ・ジンヨン選手もお互い意識しない訳はない。
    二日間どの様な試合展開になるか想像もつかないが、三人ともスコアを伸ばし合い、最終日もこの三人で優勝争いして欲しい。

  • 前回、畑岡選手が優勝した時に途中までトップ争いをしていたコ・ジンヨンと今回、同じ組み合わせになるのかなっと思ってたけど、その通りになりましたね。
    コ・ジンヨンにしてみれば前回のリベンジとして相手に不足はないだろうし、畑岡選手もCMEの時の事も有るから、燃えるんじゃないかな。
    お互いCME最終日のような素晴らしいプレーを期待します。

  • この大会3連覇を目指すコジンヨン選手。
    そう簡単に勝たせないよう畑岡選手には最後までコ選手に食らいついていただきたい。
    このところパッとしない笹生選手は前戦優勝者とのペアリングでシャキッとしてくれることを期待。
    古江選手はトップ20内まで頑張って。
    皆さんが全米女子オープンにモチベーション高く臨めるような今大会での健闘を祈ります。

  • 1週休養した畑岡の活躍が楽しみ。
    畑岡に相応しい申し分のない組み合わせですね。
    2戦連続優勝、期待してます!

  • 前半リランキングの最終戦
    古江さんは当確だろうが、本年の新人は大挙出するなかで、シングル目指して稼いで欲しいね。
    次週はお休みで、過酷なマッチプレーをキャンセルする選手も多いはず。
    皆さんしゃかりきになって勝ちにいく。

  • せっかく日本人専用カメラあるけどWOWOWさんも残念だな渋野が出ないから。
    全米の放送もWOWOWはないし残念、全米で日本人専用カメラをやって欲しかった。

  • すごいね、畑岡さん。
    これは最上級のP(プレミアム)組合せ。
    世界NO.1とアメリカ期待の星とのペアリング。
    今大会の目玉ペア。

  • 今週も楽しみガンバレ日本女子選手…