picture

情報元

西村優菜が首位浮上 鈴木愛3打差3位に後退
◇国内女子◇KKT杯バンテリンレディスオープン 2日目(16日)◇熊本空港CC(熊本県)◇6499yd(パー72)

1打差2位で出た西村優菜が4バーディ、1ボギーの「69」でプレー。通算8アンダーで単独首位に浮上した。2021年「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」以来となるツアー5勝目を目指す。

初優勝を目指す植竹希望がボギーなしの3バーディ「69」。通算7アンダー2位につけた。

単独首位から出た鈴木愛は1バーディ、2ボギーの「73」と落とし、渡邉彩香、小倉彩愛、イ・ミニョン(韓国)とともに通算5アンダー3位に並んだ。

2週連続優勝を目指す地元・熊本出身の上田桃子は通算1アンダー22位。賞金女王の稲見萌寧と前年大会覇者の山下美夢有は通算2オーバー51位で予選落ちに終わった。

<上位成績>
1/-8/西村優菜
2/-7/植竹希望
3T/-5/渡邉彩香、小倉彩愛、イ・ミニョン、鈴木愛
7T/-4/ペ・ソンウ、竹山佳林、勝みなみ、吉田優利
11T/-3/金澤志奈、小祝さくら、浅井咲希


関連記事


この記事への反応

  • 西村プロを応援しています。
    しかし昨年、住友生命レディースで西村プロに逆転を許した植竹プロが「二度と失敗しません」と強い語気でインタビューに応えていたのが思い出され、明日の最終日最終組は互いに競い合った見応えのあるプレーを期待しています。

  • 2日目の終盤、グリーンがかなり固くなっていたので、西村選手が明日3つスコアを伸ばせたら、3位以下の選手の優勝は難しくなりそう。
    ただ西村選手も今季未勝利なので、明日先にバーディーが来るかボギーが来るかによって優勝争いの行方は変わりそう。

  • ユナパンの今季初勝利に期待!
    植竹プロにもそろそろ初勝利を挙げてほしいし鈴木愛の復活も観たいけど、優菜ファンとしては優菜優勝が一番観たい。

  • 難しいハズのバックナインで4バーディはさすがの一言。
    逆転のイメージ強い西村さんだが、昨年のミヤギテレビ杯は逃げ切り完全優勝。
    追ってよし逃げてよしの西村さん、5勝目なるか?

  • 西村プロのショットの安定感は見てて楽しいね
    笑顔やリアクションにも華があるし頑張ってほしい!

  • 可愛い西村さん、頑張って優勝しよう。
    稲見さんとの身長の会話が明るく楽しかった。

  • 来ましたね。このまま明日も頑張ってください。
    そして是非優勝を。

  • これで明日最終日は盛り上がる。
    しかし西村選手は後半に強いなぁ。