picture

情報元

小祝さくらの天然キャラ炸裂
前年Vに「あまり記憶ない」で質問の地元メディア苦笑い
18日開幕、今季第3戦Tポイント×ENEOSを前に会見

国内女子ゴルフツアーの今季3戦目・Tポイント×ENEOSが18日、鹿児島高牧CC(6419ヤード、パー72)で開幕する。前日の17日には、昨年大会優勝者の小祝さくら(ニトリ)が会見。地元のテレビ局が昨年の優勝を踏まえ、鹿児島への思いなどを質問したが「あまり記憶がなくて……」などとまさかの回答。天然キャラは今季も健在だ。

小祝は何を聞かれても、マイペースだった。

――明日、いよいよ開幕です。調子はどうでしょう。

小祝「(約5秒の間の後)そうですね~。今日は風も全然なくて、すごくいい天気の中でプレーできました。ショットの調子とかは悪くないので、もうちょっと調整したいなと思います」

――去年の大会で優勝されたこともありますが、鹿児島の印象はいかがでしょうか。

小祝「鹿児島の(印象)……いや、あまりなくて……。今回、入る時もあまり試合のコースの記憶がなくて、来て思い出しました」

あまりに正直な返答に、質問した地元テレビ局は「分かりました。ありがとうございました」と苦笑い。続けて「食」の質問をされたが、やっぱりかみ合わなかった。 会見はほんわかムード…小祝「鹿児島に来たら焼き肉がおいしい」

――鹿児島の名産を景気づけに食べたりされましたでしょうか。

小祝「焼き肉は昨日、食べに行きました。鹿児島なのかは分からないんですけど、去年も行きました。『鹿児島に来たら(焼き肉が)おいしいな』という印象です」

――ありがとうございます。今年は有観客の試合です。鹿児島県民にメッセージがあればお願いします。

小祝「(約4秒の間の後)鹿児島での大会はこれしかないので……。そういった中でも応援に来てくれる方もいると思うので、いいプレーを見せられるように頑張りたいです」

――あらためて今大会への意気込みは。

「(約6秒の間の後)優勝目指して、頑張ります(笑)」

地元メディアが聞きたかったコメントは得られなかったが、小祝は終始笑顔で回答。独特の間と緩やかな口調で、会見場はいつも通りほんわかムードになった。


関連記事


この記事への反応

  • テレビやニュースで、小祝選手の天然エピソードを見聞きすると、ゴルフが上手くて本当に良かったねと思うときがあります。

  • やっぱ最高やな!
    自分の信念がある人は良いな。
    ずっと応援してます。

  • いやらしさがないし、素直に可愛い子ですね。
    頑張れー!

  • 素晴らしい
    女性。
    応援したいね。
    ほんといい女。

  • まさに鈍感力!素晴らしい。

  • この女に絵を描かせてみたい。

  • 小祝はともかく、
    マスコミ自体もくだらない質問しかしないけどね。
    むしろそっちの方が問題。