picture

情報元

開幕戦Vの西郷真央が2160万円獲得 昨季女王・稲見萌寧は10位
【女子賞金ランキング】
国内女子ツアー開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」を終えて、今年最初の賞金ランキングが発表された。

今大会でツアー初勝利を果たした20歳・西郷真央が優勝賞金2160万円を獲得。新シーズンをランキング1位で滑り出した。


2位に1056万円獲得の黄アルム(韓国)。3位には840万円を手に入れた西村優菜がつけた。4位タイにはいずれも555万円を獲得した勝みなみ、山下美夢有、渡邉彩香、山城奈々が並んだ。

昨季賞金女王の稲見萌寧は231万円を獲得し、10位タイ。ダイキン-でプロデビューを飾った佐藤心結はルーキー最上位となる13位タイに入り、“初任給”として186万円をつかんだ。

昨季賞金ランキング3位の小祝さくらは12位タイ(186万円)。同6位の原英莉花は110万円あまりを獲得し、20位タイにつけた。


関連記事








この記事への反応

  • 樋口久子さんがいい言葉を残している。
    「優勝しても次が勝てなくなる選手は本当に多い。優勝した後がもっと大事」と。
    稲見萌寧、西村優菜、小祝さくらは昨年、連続優勝を経験して今、女子ゴルフ界を引っ張る立場にいる。
    西郷さんも優勝した後が大事。連続優勝、狙おう。

  • 優勝スコアが10アンダー。
    今までバーディー合戦をさせることでフアンが喜ぶだろうと、4日間で20アンダーとか25アンダーが優勝スコアになるようなコースセッチングで見せられてきたフアンからすれば、今回の緊張感のある試合は誠に見ごたえがあるものだった。

  • 今年はあとメジャー優勝、メルセデス・ランキング1位になって複数年シードを獲得してほしい。
    それが叶えば、来年の米ツアーに余裕を持って挑戦できます。

  • 今期から賞金ランキングは来期のシード権と関係無いからメルセデスポイントを重視した扱いの方が良いのでは。

  • 賞金ランキングは順位による金額が分かりやすいが、ポイントだとイマイチ順位によるポイント数が分かりづらい。

  • 苦労が報われて良かったね
    おめでとう

  • 1試合で賞金ランキング1位で滑り出したってなんやねん
    アマチュア以外、ダイキンの順位そのままだろ

  • 今年からメルセデスポイントなんだから、獲得賞金などどうでも良い。