picture

情報元

張本勲氏、渋野日向子と古江彩佳が出場の米最終予選会に
「どうでもいいんじゃないですか」
野球評論家の張本勲氏が12日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にスタジオ生出演した。

スタジオでは、米女子プロゴルフ最終予選会第7ラウンドで渋野日向子が29位タイ、古江彩佳が5位タイになっていることを報じた。

45位までに入れば来年の米ツアーメンバーの資格が得られるが司会の関口宏から「大丈夫でしょうね?」と聞かれた張本氏は「どうでもいいんじゃないですか。アメリカでやるプレーだから。日本でじゃないから。誰が出ようと…日本でやってもらいたいわね」と苦笑いした。

このコメントに関口は「ハリさん三流の…」と返していた。


関連記事


この記事への反応

  • この番組の喝とあっぱれは大沢親分がいた頃から見ていますが
    張本さんだけになってからは張本さんの
    毒舌ばかりが目立ってしまう
    いくらなんでもどうでもいい発言はおかしいでしょう
    海外で行われる試合はどうでも良いのか?
    野球がオリンピックやWBCに出場しているときに
    そんな事は言わないでしょう
    今日のは観ていて腹が立った

  • 古江選手も渋野選手も張本さんの意見はどうでもいいでしょうが、より高いレベルへ挑戦をしているアスリートへのリスペクトっていうのはないんでしょうかね。

  • アメリカで頑張ってる二人に対し失礼だ。
    かりに韓国でやってるなら、そうは言わないだろう。
    コメンテーターとして失格だよ。
    張本氏に対して面と向かって正してくれる人はいるのだろうか?

  • この人をテレビに出しているのが問題じゃないか。MCも同じ。
    年寄りの典型的なパターンで自分の意見を曲げないし、人に押しつけることも多い。
    時代が変わっているのを理解出来てないし、しようともしない。
    街中にも一杯いる、こんな年寄り連中が居なくなると日本も変わるんだけど。
    正直うんざりで鬱陶しい。

  • それやったら大谷選手の時にも同じ事言うべきやと思いますが?
    ってかまだそんな事言ってる事自体どうかと思います。

  • どうでもいい!ってよく言えますね!!
    全米に挑戦してる選手にあまりにも失礼極まりない!
    またその関係者方々もその発言に啞然としてますよ。
    来年からメディアに出て来ないでください!

  • 一番嘆かわしいのは番組制作のスタッフの凋落でしょうね。
    テレビがオワコンになっていく過程を見事に表しています。

  • 渋野さん、古江さん、
    来年の米ツアーメンバーの資格獲得に最後まで頑張ってください。 応援しています。