picture

情報元

カシオが石川遼との契約継続を発表「将来ある選手を支えることも責任」
米国からの帰国後、自主隔離中の行動に問題があったとされて日本ゴルフツアー機構(JGTO)から出場停止処分を受けている石川遼について、所属契約を結ぶカシオ計算機株式会社は、契約を継続すると発表した。

同社は「当社では、今回のJGTOの処分が相応であること、また、石川選手が深く反省していることを受けて、今後、本人が信頼回復に努め、ゴルフ界の更なる発展に貢献することを期待し、将来ある選手を支えることも所属企業の責任と考えました」と説明。
併せて、コロナ感染症対策への支援金を寄付することも発表した。

石川は「カシオワールドオープン」会場にて会見を開き、公の場で謝罪した。10月に行われた米国男子下部ツアーの予選会から帰国後、自主隔離期間中の行動について週刊誌で報じられ、謝罪声明を発表。JGTO、ジャパンゴルフツアー選手会の副会長職を辞任する意向を表明した。日本ゴルフツアー機構(JGTO)から1カ月間の出場停止処分を受けており、今後についてはまだ決まっていないとした。


関連記事












この記事への反応

  • このケースなら、この人の社会的印象なら継続しても自社が炎上しないとの判断からだろう。
    別の人なら契約切ってる。

  • 契約企業さん達から会見ぐらいやれと言われたんでしょうね。
    坊主にしろとは言わないけど、清潔感のある髪型でやってもらいたかったのは自分だけでしょうか。
    石川遼プロのこだわり?なんでしょうか・・・。切らない、切れない理由でもあるんですかね?

  • 将来がある選手と思うなら石川遼じゃ無いと思うけど
    逆に石川はこれから自ら上げて行かないとスポンサーがどんどん離れると思う

  • 将来ある選手かぁ。
    分別もつく年齢で家庭を持ち、仕事では責任感を持つ立場にあるべき人に使う言葉ではないかと。
    既に大金を得て将来は大丈夫だとは思いますが。

  • 懇意にしているから切れない、というのが事実では?
    生活できないプロもいるのだから、衣食住に困らない彼を一度スッパリ切って、時を見計らって、再契約すればいいのに。
    ゴルファーとしての将来ある選手なら、他にもいそうだけど。
    甘いと思う。

  • 世界のトップ選手であるジャスティン・トーマスは不適切な発言後、ウエアーのスポンサーに即契約解除されました。たった一言で彼は大きな代償を払わされました。
    石川君は国の決めた事を破った訳ですから重大さが違います。
    スポンサーも甘やかさない方が今後の為になると思います。

  • 規律違反者に支援継続するのであれば企業も社会的制裁を受けるべき。
    大相撲はきちんと制裁して対応してるので人気も落ちてません。
    今後は男子プロゴルフTV中継の視聴をしないようにしスポンサーへも反省を促したい。

  • 石川選手を庇っているとカシオも同罪ですよ!!!!