picture

情報元

渋野選手の“偽サイン”入り写真 ネットで販売 北九州市の男逮捕 ゴルフボールやクラブカバーなども出品
女子プロゴルファー・渋野日向子選手の偽のサイン入り写真をインターネットのフリーマーケットサイトで販売した疑いで、北九州市の男が逮捕されました。

北九州市門司区柳町の介護職員・小迫和宏容疑者(58)は2021年6月16日~29日の間、ネットのフリマサイトで、女子プロゴルファー・渋野日向子選手の偽のサイン入り写真を「直筆ですよ」などと本物と偽って販売し、山口県内の50代の男性から2705円を騙し取った疑いが持たれています。

調べに対し、小迫容疑者は容疑を認めているということです。

今回、警察のサイバーパトロールで偽のサイン商品が出品されているのを発見し、逮捕につながりました。

小迫容疑者はこのほか、渋野選手の偽のゴルフボールやクラブカバーなども出品していて、警察は余罪についても詳しく調べています。


関連記事


この記事への反応

  • この手の犯罪はガッツリと罪を償わせて欲しいわ。
    著作権は有名人が食べていくために必要なわけだからね。
    それを横から後ノリして金稼ぐなんざ言語道断

  • こんなのまだまだ氷山の一角だと思う。
    有名人・芸能人や漫画家のサイン
    F1ドライバーのサインを真似た悪質なケースが
    もっともっと山ほどあるはず。
    徹底的にしらみ潰しにやって欲しい。

  • 個人的には有名人のサインはその人に会って直接書いて貰ったもの以外には自分にとって価値はないと思っている。

  • たかが2千円の為に全国に恥を晒したな

  • メルカリのサイン色紙とか怪しいのしかないですよ。

  • 金を払ってでも欲しい層がいる事に気付くべき。
    公式でやれば新しい商機なのに。

  • 未だに、こんな幼稚なことやってる人がいるんですね。
    ヤフオク、いっとき偽物ばっかりでしたもんね。

  • さすがシブコ人気あるね!