picture

情報元

<速報>渋野日向子が単独首位でハーフターン 前半6アンダーのチャージ
<富士通レディース 2日目◇16日◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6679ヤード・パー72>

国内女子ツアーは第2ラウンドが進行中。2週連続優勝を狙う渋野日向子は前半を6バーディ・ボギーなしで回り、トータル11アンダー・単独首位で後半に入っている。

スタートホールの1番から3連続バーディを決めた渋野。その後は5番で約6メートルのバーディパットを決めると、7番では3打目をピンに寄せてさらに伸ばし、9番では約4メートルのスライスラインを読み切ってバーディを奪った。

1打差2位に勝みなみ。2打差3位にホステスプロの古江彩佳、3打差4位に上田桃子が続いている。

稲見萌寧はトータル7アンダー・5位。古江と同じくホステスプロの柏原明日架はトータル5アンダー・11位タイで後半に入っている。


関連記事


この記事への反応

  • 他の選手にとって、上位にいると怖いのは渋野と稲見なんじゃない?
    この2人のチャンスをものにする力は凄い。
    首位と2打差以内で終えられたら、彼女が優勝すると思いますよ。残り9h頑張れ

  • なんかもう凄すぎる
    あれだけスイングを変えてたった1年でここまで戻すとはハーフ30って全英以来じゃない?
    これでまだまだ伸び代が有るって言うし岡本綾子が全英の時に言ってた様にやはり恐るべしポテンシャルを持っている

  • 渋野さん、凄すぎる。ほとんどパーオンし、2m以内はもちろん、4m、6mもきちんとバーディを取っている。昨日は1打しか伸ばせなかったOUTもノーボギーで伸ばし続けてほしい。
    18ホールパー72の最少スコアは11アンダー、61。今年稲見選手も史上2人目で達成している。せっかくなら史上1位の60を目指してほしい。
    渋野さん本人のベストスコアは優勝したデサントレディの最終日の64、ボギーがなければ自己新記録はほぼいけそうな感じですね。
    がんばれー、渋野日向子! 優勝だけではなく、記録の更新も。

  • チャージが凄い、やっぱり優勝の自信が後押ししたのか、鬼門の2日目も問題にしてないですね。
    このままベストスコア目指して頑張れ!

  • ショットもパットも今日は切れてる。9番のバーティパットも完璧でした。
    今日伸ばせるだけ伸ばして明日は天候が悪いみたいなので、少しでも前からスタートしたいところ。頑張れ渋野!

  • 先週の優勝で流れが変わりましたね。このまま最終日まで頑張って連続優勝して下さい

  • 2週連続優勝はファンにはたまらなく嬉しいし、民放TV放送もあるから、尚、嬉しいですね!
    11アンダーで折り返し!

  • すごい!
    そして、なぜかめちゃくちゃうれしい!
    がんばれ!