picture

情報元

渋野日向子「ウソなんじゃないか」歓喜の涙4人プレーオフ制し約2年ぶりV
<国内女子ゴルフツアー:スタンレー・レディース>◇第2日◇9日◇静岡・東名CC(6592ヤード、パー72)◇賞金総額1億円(優勝賞金1800万円)◇無観客開催

渋野日向子(22=サントリー)がプレーオフの末に逆転で、19年11月の大王製紙エリエール・レディース以来、686日ぶりの復活優勝を果たし、涙を流して喜んだ。正規の18ホールは首位と2打差の5位から出て、6バーディー、2ボギーの68。通算10アンダー、206で、木村彩子、ペ・ソンウ(韓国)、アマチュアの佐藤心結と並んだ。4人で争われたプレーオフを制し、日米通算6勝目を挙げた。

前半は何度もチャンスにつけながら、わずかにバーディーパットを外す展開が続いた。それでもボギーはたたかず、ようやく最初のバーディーが出たのが8番パー5。グリーン手前のバンカーからの第3打を、70センチにピタリと寄せて奪った。我慢の展開が続く中で折り返した。

後半も10番パー3で、ティーショットを左ラフに入れるなどしてボギーをたたいた。だが11番パー5でバーディーを奪いバウンスバックに成功。さらに13、14番で連続バーディーとし、優勝争いに戻ってきた。その後、バーディーとボギーを1つずつ奪い、1打差を追って迎えた18番パー5。100ヤード足らずからの第3打を1メートル余りにピタリと止めた。同じ9アンダーで並んで同組で回っていた西郷真央、西村優菜がバーディーパットを外す嫌な流れの中で伸ばす、勝負強さを取り戻していた。

4人で争われたプレーオフは、1ホール目でスーパーショットを見せた。フェアウエーからの第3打は、あと一歩でチップインイーグル。ピン奥に着弾し、バックスピンのかかったボールはカップに向かって転がったが、わずかに軌道がずれていた。それでも10センチにつける精度で“お先”のバーディーを奪った。

2ホール目も、第3打を1メートルにつけてバーディーを奪った。佐藤とペがバーディーパットを決められず、優勝が決まった瞬間、両手で顔を覆って涙を流して喜んだ。優勝インタビューでは「久しぶりのプレーオフでしたし、緊張感のある中での優勝争いも久しぶり。そして、こうして優勝するのも約2年ぶり。本当にプレーオフはすごく緊張したんですけど、最後まで自分らしくプレーできたと思います」と、かみしめながら話した。「正直(日米5勝した)2019年の自分を超えることは難しいんじゃないかと去年思っていた。ここ最近の自分なら、2019年の自分を超えられるんじゃないかと、ちょっとずつ自信を持てるようになってきて、やっと優勝争いを何試合かできるようになって、もうすぐなんじゃないかという気持ちもあったけど、それを抑えて、自分の勝ちたい欲も抑えて、ずっと一打一打に向き合ってやってきたかいがあったかなと思う。本当に、ウソなんじゃないかなと思って、涙が出てしまいました」。一言一言、これまでの約2年を思い出しながら力を込めていた。


関連記事


この記事への反応

  • 渋野優勝きたー!
    いろいろ言われてきたけど、最近復調気味だったのでもしかしたらと思ってたら!
    最終ホールからのバーディラッシュお見事でした!
    シブコスマイル最高!
    おめでとう!!

  • シブコ、おめでとう!!
    勝てない時にいろいろ言われたし、苦しんだ分だけ喜びが大きいでしょう。
    アメリカ行きに弾みがつきましたね。
    嬉し涙が素敵です。本当におめでとうございます!

  • しぶこさん 優勝おめとう!
    やっぱりすごい。そしてファンを魅了する。
    最後まで闘った高校生アマの佐藤心結さんも、有望な選手ですね。
    この、しびれるプレーオフを経験できたのは、とても大きな財産だと思います。
    ちなみに1位タイの時点で、プロ試験免除でいいと思います。
    今後のルール改正を望みます。

  • 全国のしぶこファンの皆様、本当におめでとうございます。
    スマホのリアル一打速報見て泣きました。
    こんなに嬉しく、幸せな気持ちになれるのは久しぶりです。
    これで自信を持ってアメリカ行けるかな。

  • 久々の優勝おめでとうございます。アッパレでしたね
    でも今回は勝てそうな予感がしたので最後まで一打速報を見てました。
    やっばり渋野日向子は強い。良かったね。

  • 渋野選手優勝おめでとう!
    こんなにファンをヤキモキさせ魅せる選手はあなただけです。
    結果がでて本当におめでとうございます。

  • 渋野さんおめでとう。
    全英から本当苦しかっただろうね。
    笑顔も出ない時期もあって色々周りからのプレッシャーもあった事でしょう。
    勝利を噛み締めて更なる飛躍に向けて頑張って下さい。

  • ここ数年で一番面白い試合だったのに、無観客で地上波無しなのが本当に残念