picture

情報元

石川遼ティーショット“御神木”直撃イーグル奪うも“神の力”続かず41位
<国内男子ゴルフツアー:ブリヂストン・オープン>◇第3日◇9日◇千葉・袖ケ浦CC袖ケ浦(7119ヤード、パー71)◇賞金総額1億1000万円(優勝賞金2200万円)◇無観客開催

今大会後に米下部ツアー、コーンフェリーツアーの予選会出場へ向けて渡米する石川遼(30=CASIO)は“御神木ショット”も実らず、上位進出はならなかった。

インから発進し、2つ落として迎えた右ドックレッグの16番パー5。ちょうど曲がり角に立つコースのシンボルでもある3本の御神木のひとつにティーショットが直撃した。ボールは神のご加護?もあってかフェアウエーへと転がり、「御神木に一礼してから打ちました」と放った第2打で2オンに成功。1パットで沈めてイーグルを奪い、スコアをイーブンへと戻した。

そこから後押しを受けるように17、18番でも連続バーディーでアンダーパーへ。しかし“神の力”は長くは続かなかった。折り返した1番パー4では林から狙った第2打が木に当たってOBへ。悪夢のトリプルボギーへとつながり、再びオーバーパーへ。その後は2つ伸ばしてなんとか70にまとめたが、通算3アンダー、210で41位にとどまり「今日はバタバタでしたね」と苦笑いで振り返った。

課題としていたドライバーも「あまり良くなかった」と首をひねった。最終日は渡米前最後のラウンドとなる。「とにかく良いショットの内容でコンスタントにやれるようにしていかないとどこの舞台でも続かないと思うので」と話し「まだまだ途中、途上かなと思っていますけど、あまり一喜一憂せずにQスクール(予選会)でもやっていければ」と力を込めた。


関連記事


この記事への反応

  • 試すのは構わないがこんな感じで臨むのであればPGA下部ツアーの予選会は到底通らないと思われ

  • 誰がなんと言おうが応援してる。

  • 特例石川さん41位?
    凄いなあ?
    流石トップに11打差追走か?
    やるな~?

  • この試合に優勝する位の勢いがないと米下部ツアーの2次予選会とは言え勝ち上がるのは厳しいと思いますよ。
    せめて優勝争いには関係ない位置でプレーする最終日くらいはベストスコアでフィニッシュして欲しいですが、無理かも。

  • 今のこの順位はちょうど良い辺りに付けていると思います。
    とにかく米国下部は上と異なり興行忖度のない実力者本位となるので、凄く楽しみにしています。

  • しかし、石川君が米国下部ツアーの予選会を落ち、帰国後すぐに日本の試合に優勝してしまったら、ゴルフ協会はどうするのでしょうか?
    八百長か?と言われますよ。