picture

情報元

銀メダル稲見萌寧は大里桃子らと同組 20日からCATレディース
渋野日向子は同週開催の全英女子オープン
女子プロゴルフツアーのCATレディースは20日から3日間、神奈川・大箱根CC(6638ヤード、パー72)で行われる。18日、予選ラウンド第1日(20日)の組み合わせが発表され、東京五輪銀メダルで賞金ランク2位の稲見萌寧(都築電気)は、18年大会優勝の大里桃子(伊藤園)、山下美夢有(加賀電子)と同組で回ることが決まった。

先週のNEC軽井沢72で今季4勝目を挙げた賞金ランク1位の小祝さくら(ニトリ)は、前回19年大会(昨年はコロナ禍で中止)優勝の淺井咲希(小杉CC)、西村優菜(スターツ)と同組になった。

19年AIG全英女子オープン優勝の渋野日向子(サントリー)は、同週開催の全英女子オープンに出場するため、日本ツアーは欠場。


この記事への反応

  • シブコがいないと今度は稲見選手ですか。
    誰かをヒロインごとく祭り上げ、本来のスポーツ報道からかけはなれた偏向報道!この間のフジTVのような内容なら不快にも感じます。
    番組スポンサーもあんな内容を求めているならガッカリです。

  • 軽井沢72ではトップでもない稲見を追いかけまわしていたが、トップの小祝のプレーの方を見たかった。
    中継も途中で終わり残念でした。


  • 三日間無事に開催されることを願いたいです。

  • テレ朝で地上波の放送は最終日の録画のみ。
    ネット中継してくれたテレ東でやって欲しい。

  • 国内(CAT)は国内、海外(全英女子オープン)は海外、別に争う事は無い。
    それだけ、女子プロ日本勢の力量が上がっているんだから。

  • 毎試合毎にヒロインが変わる女子プロゴルフ界、本当に楽しみです。
    その反面男子プロゴルフ界が壊滅状態、何とかスポンサーの方々助けてあげてください。

  • ”CAT”といっても、ネコではありません。
    外資系の建設機械メーカーのキャタピラーが大会のスポンサーで、以前は「新キャタピラー三菱レディース」といわれていました。
    だから、優勝賞品の副賞はなんとショベルカーです。