picture

情報元

蓮舫氏、公用車でレッスン報道の平田竹男事務局長へ
「記憶をなくすとこではないでしょう」
立憲民主党の蓮舫参議院議員が12日、自身のツイッターを更新した。

蓮舫氏は「公用車でレッスン報道『確認中』平田氏、記憶は『あんまりない』と題したネット記事をアップした。


記事は、内閣官房東京五輪・パラリンピック推進本部の平田竹男事務局長が11日、公用車で東京都内のゴルフスクールに通い、高額のレッスンを無料で受けたとする「文春オンライン」報道について、レッスンに行った記憶はあるかと問われ「あんまりない」と述べたことを報じている。

この報道を受け蓮舫氏は「いや、ここは記憶を無くすとこではないでしょう」と突っ込んでいた。


関連記事




この記事への反応

  • 二重国籍、病人差別、高卒差別、人を見下すことも記憶なくすことではないですよね。
    それよりも国会議員であることを記憶から無くしてませんか?

  • 自分も許可を受けずの国会内の取材に対し、記憶はなくして事務方のせいにして言い逃れをしていたが、そのことの記憶すらないのか。

  • 真に日本人として、政治家として生きていく気持ちがあるなら、二重国籍の件について、いつ台湾の国籍を抹消したか記憶をなくすことは無いでしょう。

  • 私もあなた方民主党が約10年前に我が国をめちゃくちゃにしたことを忘れることはないでしょう。

  • アナタだって公用車使って自宅に行ってましたよね
    文句言える立場ですか?

  • 日本の国籍なのか、中華民国の国籍なのか、忘れていらっしゃったのはどちら様でしたっけ?こっちの方が重大でしょう。

  • 自分自身の国籍すら把握できていなかった人が存在するのですからあり得ない話ではないと思いますよ蓮舫さん

  • お前が言うな