picture

情報元

クラブもシューズもレンタル無料。TシャツOK。
スタート前に1ホール貸し切りで練習可でプレーは最終組!
いたれりつくせりの「ゴルフ場デビュー応援プラン」がスゴい
“コロナ以降”の世界様式のなかで娯楽としてゴルフが注目され、若年層のゴルファー人口が増えつつある昨今。そんななかで、これからゴルフを始めるビギナーに特化した「ゴルフ場デビュー応援プラン」の提供を始めたのが、長野県「斑尾東急ゴルフクラブ」だ。いったいどういうプランなのか、詳しく話を聞いてみた。

「ゴルフをはじめてみたい」きっかけは併設ホテルの若い従業員たちの声

長野県「斑尾東急ゴルフクラブ」が提供を始めた「ゴルフ場デビュー応援プラン」、1日1組限定の9ホールハーフプレー(カートでのセルフ)という内容なのだが、特徴的なのがゴルフに触れたことのない初心者が初めてラウンドする際にネックとなる部分をことごとくフォローしている点だ。

「まず、インコース最終組固定=後ろの組を気にする必要がないプランになっています。1日1組限定なのもココが理由ですね。周りでも若い方で(ゴルフを)始められる方が多いとお聞きしていましたが、一方で、経験者が初心者を連れてラウンドする際に『後ろに迷惑がかかるかも』という懸念の声もあったんです。であれば一番後ろの組で時間を気にせずプレーしていただきたいと考えました」(斑尾東急ゴルフクラブ担当者、以下同)

それ以外の点でも初心者へのフォローはかなり手厚い。ゴルフクラブやシューズなども無料でレンタル可能。ドレスコードもなく、Tシャツでのプレーももちろんオッケー。つまり身一つでコースへ向かってもゴルフが楽しめるというわけ。お値段も平日3900円、土日祝5100円(税込)とリーズナブルだ。

また、スタート前には実際のホールをまるまる1つ使っての練習時間を1時間設けているという。ゴルフ場の芝の上で自由にボールを打てる機会は、初心者のみならず経験者にとってもかなり貴重と言えるだろう。

ここまで初心者に寄り添ったプランを作成できたのは「併設するホテルタングラム社員のなかでも、今までゴルフをやっていなかった若い子から始めてみたいという意見が多くあったから」だと担当者。

「そういった社員たちからの『どんな状況ならゴルフを気軽に始めやすいのか』というフィードバックがきっかけになっています。また、ウチはほかのレジャー施設・ホテルも併設しているので、一般的なゴルフコースと比べてもかなりカジュアルにしやすいというのもありました。本当に何もなくてもプレーできる状態を作って、『ゴルフは格式高いモノ』というビギナーが考えるハードルをある程度下げ、カジュアルなハーフプレーで軽くゴルフに触れて、楽しいなと感じて続けてもらえればという風に考えています」

すでにゴルフ場デビュー応援プランは多くの反響があり、「『7月22日(木)からの連休で、キャンセルか空き枠はないですか』という問い合わせも多数来ています。ほかのプランより年齢層は若めで、1人は経験者がいるケースが多いですね」とのこと。

もちろん初心者だけで訪れても、ゴルフ場でのマナーからプレーのルールなどまでレクチャーも可能だという。ゴルフを始めてみたい、あるいは周りにそういった方がいる、という経験者はチェックしてみてはいかがだろう。


この記事への反応

  • 今後の為にもゴルフを知ってる人からマナー等を習っていただきたい。

  • 後ろを気にしないでって初心者では無く同伴者が気にするだけ。
    マナーも教える暇もないでしょう。

  • 業界が若者に新規プレーヤーをターゲットにしているのは批判している人間も含めてたいしてゴルフに行っていないからだろが。

  • 「マナーからプレーのルールなどまでレクチャーも可能」らしいので経験者連れてこなくていいのも強みですね。

  • 趣旨を理解しとらんね。まずはかじってみるってことでしょ?

  • マナーは本格的に始めてからで十分。趣旨も理解せずマナー言うやつは中途半端にカネかけて、中途半端にえらそうにしているやつらだろうな。

  • まぁ初心者だけの4サムはいかがなものか
    マナーも何もない

  • 羨ましいですよ!このプラン。